本文へ移動

会社案内

会社概要

会社名
株式会社東商店
創立年月日
明治20年1月1日 設立 昭和42年6月3日
代表者
代表取締役社長 東 泰雄
所在地
〒755-0056 山口県宇部市文京町8-14
電話番号
0836-31-1155
FAX番号
0836-22-7120
山口支店
所在地 〒753-0212 山口市大字下小鯖629-3
電話番号 083-927-0080
FAX番号 083-927-0124
資本金
1,500万円
主要取引銀行
山口銀行 宇部支店
主要営業品目
砂糖、小麦粉、穀物、食用油、調味料、乾物、冷凍食品、包材、業務用洗剤

事業理念

業務用食品問屋の社会的役割を見つめ、さらに業界のエキスパートを目指し、
そして、仕事を通して個の資質向上を心がけ、お得意先とともに成長していくこと。

沿革

明治20年
東 仙一により創業民営煙草卸売業を宇部市東条に於いて東商店として始めた。
明治30年
穀物米麦類の販売を併業する。
昭和 5年
東 富雄に営業名義を変更。
取り扱い商品としては米麦薪炭、食料品小麦粉等。小売業中心であったがその後昭和8.9年頃より卸売りを併業する。
昭和12年
満州、支那事変に伴う経済膨張の波により次第に規模も拡大した。
昭和15年
国策により米、砂糖等の統制の為、自家営業が出来なくなり米は宇部穀物小売商業組合、砂糖は山口県砂糖卸協同組合に加入する。
昭和17年
台風により水害を被り、家屋浸水し商品の家屋の一切に大損害を受けて事業を閉鎖する。
昭和25年
統制の緩和に伴い以前の経営を生かして薪炭、飼料、荒物の卸し、小売販売をはじめる。
昭和26年
水飴の統制解除によりこれを再開す、同時に山口県小麦粉卸協同組合の宇部地区の配給所となる。
昭和27年
代表者に東 富雄が就任する。
昭和30年
資本金100万円に増資する。
昭和33年
事務所解体、同年6月10日新社屋完成。
昭和41年
新道路国道190号線、平原バイパスが開通し道路沿いの現在地、文京町に移転す。
昭和42年
資本金100万円で株式会社東 商店を設立
昭和47年
宇部中央市場開設に伴い市場店を出店する。倉庫増築する。
昭和56年
東 富雄が会長、東 正一が社長、東 勝正が専務に就任
平成 3年
東 正一が会長、東 泰雄が社長に就任する。
平成10年
エイコー食品(有)山口市の株式の全てを買収し傘下におさめる
平成15年
業務提携していた山口のエイコー食品(有)を株式会社東商店山口支店として組織変更し活動
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0836-31-1155
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
株式会社東商店 本社
〒755-0056
山口県宇部市文京町8-14
TEL.0836-31-1155
FAX.0836-22-7120
 
株式会社東商店 山口支店
〒753-0212
山口県山口市下小鯖329-3
TEL.083-927-0080
FAX.083-927-0124
TOPへ戻る